神谷町駅直結の歯医者・歯科

OAM(大口式)インプラント法

HOME > OAM(大口式)インプラント法

OAM(大口式)インプラント法とは

従来のドリルを使用してインプラント(人工歯根)を入れる手術は、骨を削り取るため、骨の幅が狭いとインプラントができない場合や骨移植などの大掛かりな手術が必要な場合がありました。

OAMインプラント法は、骨表面に小さな穴を空け、専用器具を用いて少しずつ穴を広げてインプラント(人工歯根)を埋入する新しい治療法です。

骨をほとんど削らないため、出血や痛み、術後の腫れも少なく、体への負担も少なくてすみます。

また、術中の不快な音や振動も少なく、怖がりの患者さんでも安心して治療が受けられる安心・安全なインプラント手術法です。


ドリル式と比較して・・・

港区 虎ノ門 虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前 >OAM(大口式)インプラント法”></figure>
  <hr class=

OAM(大口式)インプラント法手順

港区 虎ノ門 虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前 OAM(大口式)インプラント法手順

小さなバー(直径0.5ミリ程度)でインプラントを埋入する位置を決めます。小さなバーを使用するので振動もほとんど感じません。


港区 虎ノ門 虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前 OAM(大口式)インプラント法手順

次に細いリーマー(針灸治療の針のようなもの)で骨の中の状態を確認します。


港区 虎ノ門 虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前 OAM(大口式)インプラント法手順

専用器具(※オーギュメーター)を使用して穴を広げます。細い骨でも少しずつ広げて太くします。
※オーギュメーターは、(株)メディカルエイペックスの取扱い商品名です。


港区 虎ノ門 虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前 OAM(大口式)インプラント法手順

器具を少しずつ太いものにかえてゆき、徐々に穴を大きくします。骨の状態を確認しながら丁寧に広げます。


港区 虎ノ門 虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前 OAM(大口式)インプラント法手順

必要な穴の大きさまで器具を取りかえながら徐々に広げてインプラントを埋入します。


港区 虎ノ門 虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前 OAM(大口式)インプラント法手順

骨とインプラントが結合したら歯が入ります。


LINE予約

虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前

〒105-6902 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー2階

tel 03-6453-0774

診療時間
月〜金 9:30~13:00
14:00~18:30
土・日・祝日 休診

※感染拡大が収束するまで火曜、木曜の診療はご予約患者様のみとなります。
月曜日、水曜日、金曜日は通常通りの診療になります。
患者様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

※お盆、年末年始は休診いたします

因幡会グループ関連リンク

虎ノ門ワールドゲート歯科 神谷町駅前が所属する医療法人社団 因幡会は、東京、埼玉、神奈川に8つの歯科医院と歯科技工所がございます。

お電話 ご予約